土絵の具

土で絵の具を作って描こう!

6月初旬に国土防災技術株式会社の渥美圭子さん(あつみけいこオフィシャルブログ)に来て頂きいろんな土地、色の土を使って土絵を描きました。

使ったのは宮城、山形、静岡、長野や沖縄など全国各地の9種類。防災診断などのボーリングで採取した土なのでとても粒子が細かいです。
最初に土のレクチャー。地層などの写真にみんな興味津々。

「土色」と言っても、白、オレンジ、抹茶色など普段見ている表土だけからは想像もつかない色にワクワク。
制作の前にすり鉢で固まりなどを細かくし、各自のボウルなどに接着材を加えます。粘度に応じて水も少々。接着に使ったのはアラビアゴム、PVAL糊(アラビックヤマト)、CMC洗濯糊。筆はナイロン、豚毛。指や割り箸も使う。


調合が出来たらいよいよ制作!キャンバスは四つ切用画板と同サイズのラワンベニヤ(4mm厚)。




一日目が完了。なかなか個性的。

2回目は、パステルやクレヨンで加筆、加色。そのままでいいものは前回で完成。土が盛り上がってゴツゴツ感がある面白い作品も。乾燥すると微妙に色が変わるのを解ってもらえたかあ。
以下作品の一部です。

ホーム > タグ > 土絵の具

Search
Feeds

ページトップへ