スウェーデンRAUS陶器

スウェーデンRAUS陶器

1911年に創業したラウス工房。スウェーデンのスコーネ地方では土が焼き物に適していたことからドイツからの技術を持ち帰った人々が窯業を発展させました。最盛期、当地には10件もの大きな工場がありラウス工房でも50人もの職人が働き、毎月のように窯炊きしていたということです。しかし、時代の流れから工房の運営が困難になったところを美術家の中島由夫氏がそれを引き継ぎ、現在では年に一度、石炭窯で焼いています。
塩釉と窯の煤で出来る斑点(スポット)が特徴で素朴で飽きがこない器です。

当地に唯一残っている石炭窯は一度に3千もの器が焼成できる巨大なものです。

RAUSクラシック、キャンドルつくり、マグなどを中心に各種揃えています。


Item:RAUS_01(ラウスクラシック1L)
Price:¥9,975
Size:W約12×H15.5cm


Item:左RAUS_02、右RAUS_03
Price:左¥6,300、右¥5,250
Size:左φ9×H9cm、右φ8×10cm


Item:RAUS_04(キャンドル作り)
Price:¥9,975
Size:W21.5×D6.5×H13.5cm


Item:RAUS_01(ラウスクラシック2L)
Price:¥13,650
Size:W約15×H17.5cm

[取り扱い店:CONTRASTO GALLERIA 茗荷谷店] 商品のお問い合わせはこちらから

Home >

Search
Feeds

ページトップへ